一泊二日の検査入院

(2017/9/22)

一次検査(PSA値)⇒ 二次検査(超音波検査・直腸診・MRI)⇒ 前立腺生検検査
まで来ました。

これは前立腺針生検術という術式での検査で確定診断です。

超音波プローブを体内に挿入され、前立腺を観察しながら生検針を刺して疑わしい
前立腺組織を10ヶ所採取されました。

前立腺に多数の針を刺すため出血絡みの合併症が起こる事があり、一日経過観察
され検査入院を終え退院しました。

約20日後の診察日に病理組織検査結果が告げられる予定です。

少し気になります。

マジック 「1」

(2017/9/15)

今日の午前中はスポーツジム、午後は所用のため久しぶりに市街地にバスで
出かけました。

バスセンター近くの地場銀行最大手の某(広島)銀行本店にも「M1」の垂れ幕が
架かっています。

昨日は優勝を決めることが出来ませんでしたが本通り商店街では、あちこちで
既に優勝セールを始めています。

マジック 1


今日の要件は?、約2時間半の会議後OB友人と 一杯?いっぱい飲んで帰りました。

近々検査入院の予定ですし検査結果が判明する前にという事もあり ・ ・ ・ ・ 旨い酒を
飲み、花金(死語かな?、花の金曜日)のサラリーマン諸氏と一緒にバスで帰ったところ
でーす。

ちょっと複雑な気持ち ・ ・ ・ ・ ?!

北長門の旅

(2017/9/6)

広島のローカルTV番組で最近放映していましたが「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」
3位の角島に久しぶりに行ってきました。

残念ながら曇天でしたが、角島大橋からマリンブルーの海はしっかりと見えます。
(大橋を渡るのは3回目です、曇天は初めてですが曇天もまた良し)

角島大橋


島内の「角島灯台」は、高さ:約30メートル、御影石造りで美しい灯台です。

曇天のため「角島灯台公園」からの眺望は ・・・

角島灯台


元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)は初めてです。

白狐のお告げにより、昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成から分霊された神社と
いう事です。

気力を振り絞り、断崖側から神社に向かう123基の赤い鳥居を昇り詰めると日本海の
神秘的な景観が広がります。

開運厄除のご利益もあるとの事でしっかりお願いしてきました。

元乃隅稲成神社A

元乃隅稲成神社

元気を出さなくては!!

すっかり秋ですね

(2017/9/5)

老いるショックの影響はありますが、好きな事にはまだまだ関心があります。

東区の高等学校で開催される公開講座を受講する事にしました。

講座は「マルチメディア講座」、1980年代によく耳にしたマルチメディアと
いう言葉は死語かと思っていたが、今もちゃんと残っていました。
(日本語では複合媒体と表現します)

今日が開講式です。この講座は、現役・退役が混在しており、夕方6時~8時と
少々遅い時間ですが15名の受講生は熱心です。

まあ楽しく受講出来そうですが、週2回で10回と長い講座です。
可能な限り出席しようと思っています。

秋の虫

元気ですか!

(2017/8/29)

私は元気でーす。

しかしながら・・・

血液検査により発覚した、前立腺がんの疑念。

エコー検査・触診(直腸診)・MRI検査・・・・

問題の「PSA値」は、血液検査(6月→ 7月→ 8月)のたびにわずかですが
上昇(悪化)しています。

今日は、地域の基幹病院として高度の医療・ケアが行える
「広島市立安佐市民病院」で再度、各種検査を終えました。

確定診断のため、来月 一泊二日の検査入院で「前立腺針生検」を受ける事に
しました。

少なからず、不安とショックはあります。
八方塞がりの厄年、老いるショック

暑さが治まれば、外遊びをしたいと計画中です。
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

気ままな素浪人

Author:気ままな素浪人
*
趣味は若い頃からパソコン・カメラや旅行等など。

定年退職時から始めた道楽のラジコン模型。

そんな気ままな素浪人のブログ『気まぐれ』です。

最新記事
月別アーカイブ
時計
リンク
QRコード
QR