大晦日

(2015/12/31)

あと数時間で今年も暮れるのに大晦日とは思えない天候が続く。

振り返ってみると今年は2月までは良かったが、3月以降は不運が
続き、特に8月に痛めた右肩から右腕の痛みは今も癒えぬ。
癒えぬどころか治療方法が定まらず年を越すことになる。

そして兄弟3人の喪に服する2015年でした。

唯一の思い出は、念願のトルコ旅行に行き沢山の思い出と友人を
増やせた事でしょうか。

皆様 良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

お帰りなさい! ふるさとへ

(2015/12/26)

今日は寒い中、おそらく年内最後となるであろうラジコンフライトに向かう。

飛行場の入り口付近となる集落の沿道沿いに、今年も我々飛行場利用者と
地元有志により日頃お世話になっている地域の皆さんへのお礼と感謝の
気持ちから、毎年手作りの松飾りを設置しているのです。
(今回は、12/19より作業開始)

お帰りなさい!

お正月に帰省された地域の皆さんが、自然豊かな故郷を見直していただければと、
願って設置しています。

Merry X'mas 号

(2015/12/14)

今年3回目の忘年会です。
今日は飲める仲間の忘年会で広島駅ビル集合11:30、そして終えたのは18:00過ぎ。

夜の帳が下りた広島駅前の電停にはクリスマスのラッピング電車「クリスマス号」を
発見。

メリークリスマス号

『海難1890』

(2015/12/7)

師走になり、今年最初となる忘年会が開催され参加しました。

飛行機
 市街地のホテルで、所属するラジコンクラブの年次総会が
 開催され参加です。
 ラジコン歴20~30の会員も多く、2016年度の行事運営に
 ついて白熱した議論が交わされた。

引き続いて忘年会ですが、乾杯の発声後、楽しい一時を過ごしたと思います。

今年初めての忘年会でしたがサンデー毎日の身でも、あと数回の予定が
入っています。

ところで今日は数年ぶりに映画観賞(TOHOシネマズ)に出かけました。

日本とトルコの合作映画「海難1890」が昨日(12/6)公開されたのです。

海難1890

物語は二つのエピソードで構成されています。

① 1890年、和歌山県串本町沖で台風に遭ったトルコ軍艦が沈没した。
地元住民が懸命に救助し、600人以上の乗組員のうち69人の尊い命を
救った 「エルトゥールル号海難事故」。

② 1985年、イラン・イラク戦争下のイランに取り残され、自国から
見放された日本人がトルコ救援機で脱出した「テヘラン邦人救出劇」。

日本・トルコ 125年の友好の歴史を事実に基づき壮大に描かれています。

小生も【日本・トルコ友好秘話】としてHPにアップしていますが何度
聞いても込み上げるものがあります。

今日もなんとなく過ぎ去った。
カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

気ままな素浪人

Author:気ままな素浪人
*
趣味は若い頃からパソコン・カメラや旅行等など。

定年退職時から始めた道楽のラジコン模型。

そんな気ままな素浪人のブログ『気まぐれ』です。

最新記事
月別アーカイブ
時計
リンク
QRコード
QR